<< 投資運用業とは | main | 投資助言代理業登録の条件 >>
投資助言代理業とは
  投資助言・代理業とは、有価証券の価値等又は金融商品の価値等の分析に基づく投資判断に関し、助言を行うことを約し、相手方がそれに対し報酬を支払うことを約する契約を締結し、当該契約に基づき助言を業として行うこと、又はそのような契約等の締結の代理若しくは媒介を業として行うことをいいます。

こう書くと小難しいですが、株、FX等のの買い時、売り時等についてのアドバイスを有料で行う場合が代表的な例です。
コメント
コメントする